運営者理念

 

理念 あなたの「思い」を確かな「形」に ~全力でサポートいたします~

 私は司法書士という仕事を目指した際、 「人の役に立ち、人に感謝されたい」 という思いを抱いていました。

 そして実際に事務所を起ち上げることとなった際、「人の役に立つこと」「人に感謝していただくこと」という意味をもっと掘り下げて考えてみました。その結果、司法書士として「人の役に立つこと」「人に感謝していただくこと」とは、 お客様の「思い」をしっかり理解 し、その「思い」への解決法を法的サービスにより 確かな「形」として提供する ことではないか、と考えるようになりました。

 当事務所では、お客様がどのようなゴールを目指しているのか、その「思い」を常に意識して課題に取り組みます。そしてお客様が当事務所に依頼をしてよかったと思っていただけるよう、全力で対処することをお約束します。

 

理念を実現するために・・・当事務所行動指針

お客様の”思い”を話していただくために… 誠実に、親身に対応します
 お客様の思いを知るためには、その思いを話していただかなければなりません。そのために、ご相談の際は話しやすい雰囲気を心がけるとともに、誠実に親身にご相談にのるようにいたします。
”思い”を「納得」した”形”にするために… 分かりやすく、丁寧にご説明します
 例え私が「最適」だと思う内容のサービスを提供しても、お客様に納得いただけないサービスであれば、そのサービスは「最適なサービス」とは言えません。そのために、分かりやすく、丁寧にご説明するようにいたします。
確かな”形”を提供するために… 刻々と変わる社会環境や法に対応し「あなたの最適は何か」を常に意識します
 昨今の社会環境や法の変化はめまぐるしく、昨日までの常識が今日の常識ではなくなる可能性があります。そのような社会情勢に対応するために、常に研鑽を積み、お客様に最適なサービスを提供し続けていけるようにいたします。