新型コロナウイルスにかかる当事務所の対応について

皆様方におかれましては、平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

新型コロナウイルスにかかる当事務所の対応方針について、下記のとおりお知らせさせていただきます。お客様には、ご不便、ご面倒をおかけしますが、ご容赦くださいますようお願いいたします。

①ご面談については、法令に基づきやむを得ない場合(※)等を除き、当面の間、極力控えるよう努めることとします。
(※)司法書士、行政書士は法令にて、業務を行うにあたりご本人様確認を行う必要があります。ご本人様確認においては面談が原則とされておりますので、ご本人様確認の面談についてはやむをえない場合とし、引き続き行うこととさせていただきます。一方、お電話や郵送等で対応可能な事案につきましては、面談は控えさせていただくこととします。

②やむを得ずご面談をさせていただく場合について、マスクを着用させていただきますので、予めご了承ください。

③当事務所において、37度5分以上の熱が2日以上に渡って続く等、新型コロナウイルスに感染した可能性がある者が現れた際は、事務所を臨時休業させていただく場合がございますので、予めご容赦ください。
なお、当事務所では、手洗い・うがい・マスク着用・室内の換気について徹底して行っておりますことを、併せて申し添えさせていただきます。

 

重ねてになりますが、お客様におかれましては、ご不便、ご面倒をおかけしますが、ご容赦くださいますよう、お願いいたします。

なお、上記対応方針については、令和2年4月2日時点のものであり、状況により変更する場合もありますので、併せてご承知おきください。

2020年04月02日